まなびの『び』

投資運用、業界研究、時事、その他学んだことを

愛知県で工業用水施設で漏水。複数の工場で稼働停止に。

以下記事によると、5月18日午前5時前より、豊田市、岡崎市の工場に供給している工業用水の取水施設が漏水しているとのことです。 愛知の工業用水、取水施設で漏水 一部工場への供給停止: 日本経済新聞 豊田や岡崎といった地域はトヨタ自動車の関連会社を中心…

リクルート(6098)の決算発表

本日はリクルートの決算を見ていきます。時価総額が大きく、日経平均への寄与度が高くなる銘柄のうちの一つです。 ◯リクルートの事業内容 リクルートといえば人材派遣事業のイメージが強く、2022年3月期時点での売上高基準で約半数が人材派遣事業が占めてい…

三越伊勢丹(3099)の業績推移を見ながら新会計基準について

決算シーズンが続いていますが、これまで見てきた銘柄の中でも「会計基準を変更したことが影響して売上が減少している」という様な記載が見られます。今回の三越伊勢丹の2022年3月期の業績もまさに、その状況であります。 ◯三越伊勢丹の業績推移 三越伊勢丹…

J-POWER(9513)の決算分析

本日の決算分析銘柄はJ-POWER(電源開発株式会社)。旧特殊会社の発電事業者です。 ○J-POWERの業務内容 J-POWERの正式名称は「電源開発株式会社」です。戦後の電力需要を支えるため設立されましたが、2004年に民営化を経て現在に至っています。 水力発電、火…

三井松島ホールディングス(1518)の決算と特別配当

◯三井松島ホールディングスの事業内容 三井松島ホールディングスは石炭事業を中心とする企業です。 海外で権益を保有している炭鉱における石炭生産、及び輸入販売といった事業を行っています。また、生活関連セグメントとして、飲食用資材(ストロー)、衣料…

MSCI指数の銘柄入れ替えによりどうなったか。

怒涛の決算分析記事が続いていました。決算月3月の事業者が多いため、本決算の銘柄だけで絞ってもまだまだ見たいものが多いのですが、息抜きかねてMSCI指数のニュースを見ていきます。 jp.reuters.com 上記はロイター通信の5月13日の朝7時に入ったニュースで…

丸紅(8002)の決算発表

商社株から本日の決算分析は丸紅です。 ○丸紅の事業内容 丸紅は総合商社事業で、輸出入、国内取引、資源開発等、その事業範囲、取り扱い商品は多岐に渡ります。有価証券報告書から各セグメントの取引商品・サービスを見てみると、 ・ライフスタイル 国内及び…

任天堂(7974)の決算発表。株式分割も発表

本日の決算分析は任天堂です。 ○任天堂の業績推移 任天堂の2022年3月期は売上高が▲3.6%減収、営業利益▲7.5%減収、最終利益は▲0.6%減益でした。 任天堂といえば日本での代表的なゲームメーカーで、Nintendo Switchを中心したハードウェアと、マリオやポケモン…

日本郵船(9101)の決算分析

昨年度絶好調だった海運株、5月9日は日本郵船と川崎汽船が決算発表をしました。今回は日本郵船の決算を見ていきます。 ○日本郵船の業績推移 日本郵船の2022年3月期は売上高が前期比41.8%の増収、営業利益が275.9%、経常利益が365.9%、最終利益が624.8%、それ…

プレミアグループ(7199)の決算発表

本日はプレミアグループの決算について見ていきましょう。この銘柄は過去に所有していて、とても気に入っている企業です。 ○プレミアグループの事業内容 プレミアグループは、オートクレジットつまり自動車の分割払いやボーナス併用などで購入するなどの機能…

日本航空(9201)の決算発表

日本航空、JALの決算を見ていきます。 ○日本航空の事業内容 日本航空といえば日本を代表する航空事業者です。上の図は2022年3月期の事業別売上高割合です。事業によりコロナ禍の影響度合いが違うと思いますので割合は参考値程度ですが。 航空運送事業では、…

JFEホールディングス(5411)の決算発表

鉄鋼大手のJFEホールディングスの決算を見ていきましょう。 ○JFEホールディングスホールディングスの事業内容 JFEホールディングスは主にJFEスチールを中心とする鉄鋼事業、JFEエンジニアリングを中心とするエンジニアリング事業、JFE商事を中心とする商社事…

ヤマダホールディングス(9831)の決算発表

本日の決算分析はヤマダホールディングスを見ていきます。かなり大規模な自社株買いを発表しています。 〇ヤマダホールディングスの事業内容 ヤマダホールディングス、ヤマダデンキは最大手の家電量販店チェーンです。 余談ですが、ヤマダデンキは群馬県高崎…

FOMC通過。0.5%の利上げ、バランスシート縮小の開始へ。

5月3日、4日に米連邦公開市場委員会(FOMC)が開始され、 ・0.5%の利上げ ・バランスシートの縮小 というインフレへの対応策が発表されました。 利上げについては、3月のFOMCでも行われましたがこのときの利上げ幅は0.25%でした。今回はこれに対して0.5%と規…

信越化学工業(4063)の決算分析

半導体ウエハーの世界シェアトップの信越化学工業の決算を見ていきましょう。 ○信越化学工業の事業内容 信越化学工業は2022年3月期から報告セグメントを変更しており、生活環境基盤材料事業、電子材料事業、機能材料事業、加工・商事・技術サービス事業で構…

マネックスグループ(8698)の決算分析

ネット証券であり、暗号通貨銘柄でもあるマネックスグループの決算発表を見ていきましょう。 ○マネックスグループの事業内容 マネックスグループは過去とりあげていており、詳細はそちらの通りですが、ネット証券のマネックス証券が中核企業です。日本以外に…

2022年4月の相場振り返り

2022年4月の相場の振り返りです。eMAXIS Slimシリーズの基準価格の推移を参考にみていきます。図は前月末の各投資信託の基準価格を1として、その推移をグラフ化したものです。参考にドル円の推移も掲載しています。 先月はそれまでの低迷していた 3月上旬は…

エムスリー(2413)の決算発表

医師向けの会員専用情報サイト等を運営するエムスリーの決算を見てみます。 ○エムスリーの事業内容 2021年3月期の有価証券報告書によると、 当社グループの事業目的は、「インターネットを活用し、健康で楽しく長生きする人を1人でも増やし、不必要な医療コ…

キーエンス(6861)の決算発表

本日の決算分析銘柄はキーエンスです。 ○キーエンスの事業内容 キーエンスはセンサー、測定器などの電子機器の製造販売を行っている企業です。自身で工場を持たないいわゆるファブレス経営の代表企業で、その高い商品開発能力が最大の強みです。 「世界初」…

オリエンタルランド(4661)が決算発表

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーを運営しているオリエンタルランドが決算を発表しました。新型コロナウイルス感染症の影響を受けたレジャー施設業界ですが、どうでしょうか。 ○オリエンタルランドの業績推移 オリエンタルランドは東京ディズニーリ…

JR東海、JR東日本、JR西日本 各社の決算発表について

決算発表シーズンが続いていますが、その中でも4月26日に東海旅客鉄道株式会社(JR東海)、4月27日に東日本旅客鉄道(JR東日本)、4月28日に西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本)の3社が2022年3月期の決算発表を行いました。それぞれを見ていこうと思います ○…

政府の物価高対策と気になる今後の政策銘柄

岸田総理が物価高への政府の対応策を発表しました。詳細は首相官邸HP(令和4年4月26日 岸田内閣総理大臣記者会見 | 令和4年 | 総理の演説・記者会見など | ニュース | 首相官邸ホームページ)に全文が掲載されています。そこからピックアップすると、以下の…

イーロン・マスクのtwitter買収について

4月26日の朝、twitterがイーロン・マスクの買収提案を受け入れるというニュースで驚いて目が覚めました。 もともと4月に入り、イーロン・マスクがツイッター株を取得、その後買収提案を行う報道があり、これに対してtwitterが買収防衛策を導入することで反対…

日立製作所が日立物流(9086)を売却

日立物流は日立製作所の物流子会社として創業しました。日立物流の工場構内物流、大型輸送など物流システムを担い、それらノウハウをグループ外へも展開している企業です。 2021年3月期の有価証券報告書によると、2021年3月期の売上収益652,380百万円のうち…

サハリン2からのシェルの撤退について

ロシアのサハリン、日本では樺太と呼び名がありますが、この地域における石油、天然ガスの開発プロジェクト、それがサハリンプロジェクトです。※サハリンプロジェクトはその開発地域によって1から8までありますが、今回はサハリン2の話題です。 サハリンプロ…

日本電産(6594)の決算発表

本日は精密モータ大手の日本電産の決算発表を見ていきます。決算発表と同日に創業者の永守氏の最高経営責任者への復帰が発表されています。 〇日本電産の事業内容 日本電産をセグメントにて仕分けすると、以下の通りです。 SPMS:HDD用モータ及びその他小型…

FOBパウエル議長の発言から、大幅安。5月FOMCの行方は?

22日の日本株、21日のアメリカ株は下落しました。この背景にはFOB(連邦準備理事会)のパウエル議長の発言が要因の一つとなります。 アメリカではFOMC(連邦公開市場委員会)の前々週の土曜日からFOMC終了日までの間、関係者が金融政策に対して発言してはい…

ネットフリックスの決算発表にて暴落、その他ハイテク株にも売り。

4月20日に動画配信企業のネットフリックスの株価が前日比35.1%減と大きく下落しました。時価総額でいうと540億ドルが1日にして消失したということでかなり衝撃的な値動きとなりました。 背景となったのは、ネットフリックス社の決算発表です。 今回の決算発…

メディアドゥ

メディアドゥの決算分析をしていきます。 ○メディアドゥの事業内容と業績推移 以前、メディアドゥはNFT関連のテーマで銘柄を探した際にとりあげました。 事業内容は過去記事も参照ください。 manabinobi.hatenablog.com メディアドゥは電子書籍を出版社と電…

日本の人口減が止まらない。。。人口推計の発表。

本日は総務省発表の人口推計についてです。4月15日に2021年10月1日現在の結果が発表されました。 www.stat.go.jp そもそも人口推計は毎月公表されている各月1日現在人口と、毎年4月に公表されている各年10月1日現在人口と、それぞれあります。 各年10月1日現…